ホワイトチアシード

プチプチした心地よい歯ごたえがあり、水を含むと10分ほどでゲル状になります。
チアシードといえば、ブラックチアシードが一般的ですが、希少価値の高い白色のホワイトチアシードが登場しました。
ブラックとの大きな違いは水分を加えた際の膨張率!! ブラックが8〜10倍の膨張率に対し、ホワイトは14倍にも膨張するとされています。そのため胃の中で満腹感を得やすく、ダイエットにも効果的です。
スムージーやお菓子作りの際、見た目が明るく、爽やかな印象を演出できます。

【チアシードって何?】
"スーパーフード" として話題になっているチアシード。数千年前からアステカ、マヤ、インカの人々が大切にしてきた種です。"チア" はマヤの言葉で ”強さ” を意味し、栄養価に優れているため”ランニングフード”といわれてきました。近代に入り、その存在は一部に継がれるのみでしたが、メキシコの「走る民族」と呼ばれるタラウマラの人々がよくチアを食べていたのがきっかけで再注目。瞬く間に、栄養士やハーバリストの間で人気となったのでした。

【ベジタリアンに不足しがちな栄養素たっぷり】
オメガ3と6が豊富なチアシードは、ベジタリアンにとって心強い補給源です。オメガだけでなくタンパク質、食物繊維、ビタミン、ミネラル (カルシウム、カリウム、マグネシウム)、抗酸化物質も豊富に含んでいます。また、水を含むとゲル状になる性質により、消化が穏やかでゆっくり栄養が吸収されます。

【どうやって食べるの?】
そのまま食べられるのでとってもお手軽!
○炒りごま感覚でそのままお料理にふりかけて
○水に浸してゲル状になったら、そのままスムージーやソイミルクに混ぜたり(タピオカドリンク風に!)、シリアル、ヨーグルトに混ぜて。また、エッグリプレーサーのかわりにケーキの生地に加えればつなぎ代わりに。ポピーシードのようにぷちぷち感が楽しいお菓子になりますよ。
○ミルで粉砕してお菓子作りに。
○発芽させてスプラウトとしてサラダに。


【内容量】100g
【原産国】ボリビア
【賞味期限】1年
【認証】JAS
【輸入元】アリサン(埼玉県)
販売価格 850円(税込918円)
購入数


Ranking

HIROSHI with コーヒー生産者family in グアテマラ

FAIRBEANS COFFEEオンラインショップへようこそ☆


アチェ現地報告動画はコチラ
Top