エチオピア イルガチェフェ(ナチュラル/G-3)

イルガチェフェは、コーヒーの原産地エチオピアでも最も有名なコーヒー産地の一つです。

ゲデオ地区のNegelle Gorbitu協同組合で生産されたこのイルガチェフェは、果実をそのまま乾燥させて加工したナチュラルプロセス。果実のまま乾燥させるナチュラルプロセスはウォッシュドと比較するとどうしても豆のばらつきがでてしまうのですが、驚くほど複雑で特徴のある香味を引き出してくれます。

ナチュラルのGrade-3は、流通するナチュラルプロセスの中ではトップグレードですね。そして、この協同組合は2013年の African Taste of Harvest competitionにて、アフリカで最も品質の良いコーヒーの一つに選ばれたコーヒーを提供したこと、非常に品質の高いコーヒーを産出している協同組合です!

他の産地と全く違うフルーティーな香り、複雑な甘みと凝縮されたコクのある味を楽しむことができます。

チョコレートとの相性も良く、合わせて楽しんでいただくと複雑な甘みの中にベリーの風味を感じられる方もいらっしゃるかと思います。とてもエレガントなコーヒーで、いままでエチオピアのナチュラルプロセスコーヒーを味わったことが無い方は、このフレーバーとテイストに驚く方もいらっしゃるかもしれません。

【原産国】エチオピア
 生産地域:Abaya Woreda, Gedeo Zone
 標高:1,850〜2,000 meters
 土壌:Deep red clay
【生産者】Negelle Gorbitu協同組合(858members)
【焙煎度】フルシティーロースト(中深煎り)
【認証】原料豆は海外有機認証済み
Tasew Gebru(生産者/Nagelle Gorbitu協同組合)「とても感謝しています。ここ数年で私たちの生活は目に見えて向上しています。」
販売価格 1,166円(税86円)

 200g
購入数

Ranking

HIROSHI with コーヒー生産者family in グアテマラ

FAIRBEANS COFFEEオンラインショップへようこそ☆


アチェ現地報告動画はコチラ
Top