パレスチナ オリーブオイル石けん

パレスチナのオリーブオイルを主原料にした石けん素地を使い、ゆっくり熟成・乾燥させる「枠練り」製法で、2〜3ヵ月かけて作り上げています。オリーブに多く含まれるオレイン酸には肌の潤いを補う保湿成分が含まれているため、しっとりやさしい使い心地です。

<パレスチナの農村復興を応援>
パレスチナのオリーブオイルは、PARC(パレスチナ農業復興委員会)とUAWC(パレスチナ農業開発センター)という2つの現地NGOがヨルダン川西岸地区で組織化した協同組合によって生産されています。 パレスチナでは、食用以外にも化粧品、衣料品、石けん原料など幅広く利用されているオリーブ。栽培面積は農地全体の半分を占め、およそ8万世帯の収入源となっています。 しかしイスラエル占領下で農地は奪われ、水資源の利用も厳しく制限されてきました。生産者の生活の糧を奪うだけでなく、パレスチナの文化や歴史を根こそぎにする行為は今なお続き、PARCとUAWCは被害を受けた生産者に対しオリーブの苗の配布、農道の建設などの支援も並行して進めています。

容量:120g
成分:石ケン素地、グリセリン、ラベンダー油、ユーカリ油、クチナシ青、クチナシ黄
製造:太陽油脂株式会社
販売元:オルタートレードジャパン
販売価格 972円(税72円)
購入数


Ranking

HIROSHI with コーヒー生産者family in グアテマラ

FAIRBEANS COFFEEオンラインショップへようこそ☆


アチェ現地報告動画はコチラ
Top